2019年11月29日

2019年12月工期日程

高架・上り線切り替え後も
旧来の鉄道設備の撤去など作業が控えているので
第1工区・第2工区並びに第5工区の各工区の工期日程掲示板が
それぞれ更新され2019年12月の工期日程が明らかになった。

市道2347号、初富2号踏切と
北初富駅駅舎脇、旧・北初富駅構内工事車両搬入口、くぬぎ山3号踏切。

初富1号踏切から初富3号踏切までを受け持っている
東急・京成建設共同企業体第1工区。

協働建設企業体として受け持つのは
全線高架化の作業と高架化後の仮線(地上線)関係の撤去作業。
11月25日〜30日、12月2日〜7日、9日〜13日、16日〜21日、23日〜27日。
夜間作業を伴うのは
11月26日〜30日、12月5日、7日、20日、21日だ。

東急テクノシステムが行うのは
全線高架化に向けた信号設備の設置と電気設備の設置をする作業。
信号の方は
11月25日〜30日、12月2日〜7日、9日〜14日、16日〜21日、23日〜27日。
夜間作業をするのは
11月26日、28日、12月3日、5日、10日、12日、17日、19日、24日。
電気設備も信号設備と同一行程ながら
夜間作業はほぼ昼間作業と重複するように
11月25日〜30日、12月2日〜7日、9日〜14日、16日〜21日、23日〜26日。

フジクラエンジニアリングの
全線高架化に向けた通信設備を設置する作業は全部昼間作業で
11月25日〜30日、12月2日〜7日、9日〜14日、16日〜21日、23日〜27日。

京成建設の
上り線切り替え工事及び古い軌道撤去作業は
主に初富2号踏切〜初富3号踏切を対象としていて
11月25日〜30日、
12月1日、3日〜6日、9日〜13日、16日〜20日、23日〜27日。
夜間作業を伴うのは11月27日、29日、30日、12月20日、21日だ。

切り替え作業はもちろん11月30日夜間で、予備日が11月7日。

休工日は11月30日、
12月1日、7日、8日、14日、15日、21日、22日、28日〜31日だ。



新鎌ヶ谷4号踏切〜初富駅〜初富1号踏切を担う
鹿島・飛島建設企業体の第2工区。

建設企業体として行うのは
高架橋を造る作業が
11月29日、30日、12月2日〜7日、9日〜14日、16日〜21日、23日〜27日。
夜間作業も伴うのは11月29日、30日、12月5日、12日、19日、26日。
駅を造る作業も引き続き行う。
これも11月29日、30日、
12月2日〜7日、9日〜14日、16日〜21日、23日〜27日。

ほかにアズサ電気による駅の電気を造る工事が昼間作業で
11月29日、30日、12月2日〜7日、9日〜14日、16日〜21日、23日〜27日。

フジクラエンジニアリングによるケーブルを敷く作業は
11月29日、30日、12月2日〜7日、9日〜14日、16日〜21日、23日〜27日で
夜間作業も11月29日、30日に行う。

東急テクノシステムによる信号を造る作業は
11月29日、12月2日〜7日、9日〜14日、16日〜21日、23日〜27日。
11月30日は夜間作業のみ行われる。
同じく線路の電路を造る作業は
11月29日、30日、12月2日〜7日、9日〜14日、16日〜21日、23日〜27日。
夜間作業も行う日は
11月29日、30日、12月9日〜14日、16日〜21日、23日〜27日。

こちらも上り線を切り替える作業は11月30日夜間。予備日が12月7日。
休工日は12月1日、8日、15日、22日、28日〜31日。



くぬぎ山3号踏切〜北初富駅〜北初富3号踏切〜を担っている
京成・フジタ建設共同企業体の第5工区。

建設共同企業体で受け持つのは
切り替え工事及び旧(現)駅舎を解体する工事で
11月29日、30日、12月2日〜6日、9日〜13日、16日〜20日、23日〜27日。
夜間作業はもちろん11月30日。予備日が7日。

京成建設による高架駅舎をつくる工事は
11月29日、30日の昼間作業と夜間作業のみ。
切り替え工事及び旧線路(地上線)の線路を撤去する工事は
11月29日、30日、12月1日、9日〜13日、16日〜20日、23日〜27日。
夜間作業は11月29日、30日と予備日で12月7日。
旧・北初富駅構内は12月9日〜13日、16日〜19日も夜間作業が行われる。

東急テクノシステム受け持ちでの
切り替え工事及び旧線(地上線)の電機を撤去する工事は
11月29日、30日、12月9日〜13日。
夜間作業も同一行程で予備日に12月7日を設定している。
旧・北初富駅構内は12月2日〜7日、9日〜14日、16日〜21日に
夜間作業を予定している。

ほかに旧線(地上線)信号を撤去する工事があり、
これは11月29日、30日、
12月2日〜7日、9日〜14日、16日〜21日、23日〜27日。
夜間作業も行うのは11月30日、
12月3日、5日、10日、12日、17日、19日、24日。予備日が12月7日。

フジクラエンジニアリングによる旧線(地上線)の通信を撤去する工事は
いずれも昼間作業で
12月2日〜7日、9日〜14日、16日〜21日、23日〜27日。
旧・北初富駅構内は23日〜27日は作業を予定していない。

くぬぎ山3号踏切の夜間車両通行止めを行う日は
11月30日、12月10日、11日、18日で
それぞれ予備日に12月7日、13日、19日が設定されている。
切り替え工事と高架橋の線路整備を行う。

休工日は12月1日、8日、15日、22日、28日〜31日だ。



市道2347号の工期日程掲示板は駅舎切り替え後も
こちらの場所で掲出して下さるようで
2020年1月の今月の花としてパンジーが案内されていた。
引き続き駅利用者を思われて心配りをして下さる。ありがたい限りだ。

市民の関心も最高潮、というはずなのに
人だかりをかきわけることなく
労せず記録する事ができましたとさ。
posted by 小林 慶太 at 22:45| 千葉 ☀| Comment(0) | 立体交差事業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]